■豆知識情報:大手不動産屋が良いとは限らない

■豆知識情報:大手不動産屋が良いとは限らない



■豆知識情報:大手不動産屋が良いとは限らないブログ:17年08月01日


シェイプアップをする時に
NGとされていることがいくつかあります。

特に代表的なのが「間食を控える」ということ。
これってシェイプアップをする人の間では、もはや常識ですよね?

ところが、
場合によっては、間食OKというケースもあるんですよ!

それは、食事を食べない時間が
7時間以上あいてしまった場合です。

これだけ時間が空いてしまえば、
ウエストがすかないということの方がおかしいので、
間食してもかまわないのです。

ただし、
何を食べるかということが問題になってくるわけです。

やっぱり、おかしはNG!
おかしというのはもともと糖分が多いです。

またスナック菓子などは、
揚げる工程が含まれる場合が多いですから
脂肪分も豊富!

脂肪と糖分、これらはまさにシェイプアップの大敵ですよね!

そこで、おすすめなのが果物です。

果物は水分が多く含まれていますから、
見た目と比べると
それほどカロリーが高いというわけでもないんです。

またビタミンなど、からだにとって必要な栄養素もとることができますから、
栄養バランスを整える意味でも効果的なのです。

でも、くちさびしい時に
どうしてもおかしに手が伸びてしまうという人は
強制的におかしを食べることができないシチュエーションを
作るようにしましょう!

おかしを食べてしまうのは、
おかしが手の届くところにあるからです。
ということは、
おかしを買わなければ、良いのです!

そして、
午前中14時晩の3食を規則正しく食べましょう!
3食をきちんと食べていれば、
ウエストがすくことも回避できますので、
おかしにも手が伸びないでしょう。
■豆知識情報:大手不動産屋が良いとは限らない

■豆知識情報:大手不動産屋が良いとは限らない

★メニュー

■豆知識情報:部屋探しを始めるタイミング
■豆知識情報:不動産屋のキャンペーンに注目
■豆知識情報:大手不動産屋が良いとは限らない
■豆知識情報:おとり広告に注意をして賃貸探し
■豆知識情報:賃貸の初期費用は家賃の六ヶ月分
■豆知識情報:情報誌の罠に注意しよう
■豆知識情報:予め賃貸の条件を決めておきましょう
■豆知識情報:年間を通じて家賃が同じとは限らない
■豆知識情報:敷金と礼金について知っておこう
■豆知識情報:インターネットで賃貸の情報収集


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)賃貸博物館へようこそ★賃貸の悩み解決Web